その3:ひとりになれる時間を作る

気持ちが乱れたときは、イライラの元から遠ざかりましょう。

職場であれば、気分を害している人の傍に寄らない。同棲中なら、彼氏がいない隣の部屋に移るなど。

意識して、ひとりでいられる時間を作ることで、心がだんだんと鎮まっていきますよ。そのほうが周りへの悪影響も最小限で済みます。

その4:深呼吸をする

場所も移せない、どうにも仕事をしなければいけない。そんなときには、その場で深呼吸。忙しいなかでも、一呼吸気持ちを落ち着かせられると、気持ちに余裕が出てきます。

ゆっくりとお腹から息を吐いて、再びゆっくりと息を吸ってみましょう。否応でも、イライラの元と付き合わなければいけないときは、ぜひ試してみてくださいね。感情の爆発を自分で防げますよ。

自分で自分を最大限に可愛がろう♪

周りに怒りをぶつけず、感情をうまくコントロールできる人のほうが、デキる人ですし、可愛がられる女性だと思います。

「最近ストレスが溜まってきている」と感じる女性がいたら、ぜひ自分の機嫌を上手に取ってあげてくださいね。

フリーランスライター。「恋学」「カナウ」「yummy!」「愛カツ」「Misyu」など、女性向けWeb媒体を中心に、恋愛、モテテク、ライフスタイルに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、身近でわかりやすい記事作りをモットーにしている。最近note始めてみました。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます