年末が近づいて、そろそろ大掃除を始めようという季節。毎日掃除をしていても家中のあちこちの汚れが気になるものですね。

今回は便利なクリーンアイテムとして登場したお掃除シートを使ってみることに。

100円ショップのダイソーでは、用途別にさまざまな「お掃除シート」が揃っています。その中からキッチンやリビング、窓掃除など年末の大掃除に適したものを選んでみました。

フォトギャラリー【11枚】年末大掃除にもピッタリ!ダイソー「お掃除シート」5選
  • 【ダイソー】『油汚れクリーナー(20枚)』110円(税込)
  • 【ダイソー】『アルカリ電解水 ウェットシート』110円(税込)
  • 【ダイソー】『カビ取り用ウエットシート』110円(税込)

ダイソーお掃除シート5選

『油汚れクリーナー(20枚)』110円(税込)

【ダイソー】『油汚れクリーナー(20枚)』110円(税込)

大判タイプでコンロや換気扇などの油汚れ用のお掃除シートです。

重曹よりも洗浄力が強く、こびりついた汚れにもよいセスキ炭酸ソーダを配合しています。

コンロ周りはいつもは布巾で水拭きする程度ですが、シートで拭き取ると、水拭きとは段違いの汚れ落ちを感じました。シート3枚を使いましたが、ベタついた油汚れもスルスルと落ちていき、鏡のようにピカピカの仕上がりに。

シートだとフローリングワイパーにもつけることができるので、手が届きにくいレンジフードの上部も拭くことができます。

『アルカリ電解水 ウェットシート』110円(税込)

【ダイソー】『アルカリ電解水 ウェットシート』110円(税込)

洗剤を使いたくない場所の汚れに適したアルカリ電解水のウェットシートです。

冷蔵庫内やキッチン、調理家電、フローリングなどの拭き取りに向いています。

汚れが気になっていた冷蔵庫のドアを拭いてみましたが、さっと拭くだけで汚れがとれ、水で拭くだけより汚れ落ちがいいように感じました。

ドアのゴムのところの汚れもスッキリ。また拭いた後の乾拭きがいらないので手間が省けます。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます