3、焼肉でタレ→塩の順に焼く

「何人かで焼肉を食べに行ったとき、ある女子が一番最初にタレ系のお肉を焼こうとしたんです。塩系のお肉もあるのにですよ? 慌てて止めました。基本的な順番くらい知っておいてほしい!」(28歳/女性)

一般的にはあっさりした塩系から、味の濃いタレ系へ移行するのが、焼肉を焼くときのお作法。先にタレ系を焼くと網がタレで汚れるだけではなく、タレの匂いが塩系に移ってしまうのでご注意を。

 

4、ペース配分を考えずに焼き続ける

「網いっぱいに肉を置いて、流れ作業のように焼きたがる人っていますよね(笑)。次から次へと焼こうとしなくてもいいのに……。みんなの食べるスピードをもっと見てほしいと思います」(26歳/男性)

焼きたてのアツアツ状態を食べたい焼肉。どんどん焼かれてしまうと、すぐには食べ切れないお肉も出てきてしまいます。結果、冷めてお肉が硬くなることも。焼くのにそれほど時間がかかるわけではないので、食べる前に都度焼くのがポイント。

 

5、直箸を使う

「合コンでしゃぶしゃぶ店に行ったときに、直箸で肉を泳がせる女性がいて、結構引いちゃいました。家族や恋人なら許容できますが、初めて会う相手に直箸はないでしょ……と。どう考えても取り箸を使うのがマナーだと思うのですが」(27歳/男性)

取り箸を使うか直箸にするかーーこれはその場に集まったメンバーの関係性次第で、適宜判断したほうがよいでしょう。「はじめまして」の人が多い場では、取り箸を使うほうが無難です。

「うまい肉」更新情報が受け取れます