ボディタッチをする女子は、肉食系であざとくてずる賢い。

こんなイメージが定着しまった今、ボディタッチテクはなかなか使いづらい世の中になりました。

しかし、簡単でしかも効果が分かりやすいテクニックというのは確かです。

今回はどうやって効率的におこなえるか、しかも下心がないように見えるようにするか、新しい形でのボディタッチの仕方を考えてみました。

女性の前ではしない

そもそも、タッチされている男性ではなく、目撃した女性にヒンシュクを買ってしまうのが元凶。

ですから、タッチは男性だけしかいない場だけにするか、見えないように隠れておこないましょう。

とにかく女性に見られてはいけません。

しかし、男性しかいない場なんてそうそうありません。

見えないようにするためにテーブルの下などに隠れてコソコソしてしまうと、 妙にいやらしくなって逆効果という場合もあるので注意です。

タッチが効かない男

「ボディタッチに引っかからないぞ」と警戒している男性や、「あー、これはテクニックだな」と察するのが早い男性には、思惑がばれてしまいます。

このような男性には、古典的な従来のタッチは効きません。

従来のボディタッチを取り巻く状況はなかなか難しいものがあります。

ならば、新しい形でのタッチをしてみたらどうでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます