好きな男性が自分のことをどう思っているのかは、誰でも気になるもの。

でも「私のことどう思ってる?」なんて聞くことはできないし……。

今回は、実際に男性に聞いてみた、好きな女性に見せる「脈ありサイン」をご紹介します。

男性が見せる「脈ありサイン」って?

1:特に用事がなくても連絡する

「好きな子には、ふとした時に頭に浮かんで連絡したくなります。特に用事がなくても、他愛もないようなことをLINEしちゃいますね。

無理に用事を作って連絡しちゃうこともあります(笑)」(29歳/営業)

男性女性問わず、好きな人とはいつでも繋がっていたいもの。

最近何気ない連絡が増えたかも? と感じていれば、それは両思いのサインかもしれません。

2:弱音を吐いて甘える

「男は弱音を吐くのは苦手ですけど、好きな女性にはつい弱音を吐いて甘えてしまいますね。

心配してもらったら嬉しいし、それだけで癒されるし」(30歳/広告代理店勤務)

男性はなかなか弱音を吐いたり、甘えたりすることができない生き物。

それでも、あなたにだけは「疲れた」「最近仕事が忙しくて……」というような弱音を吐いて甘えてくる、なんてことがあれば、特別な感情を抱いている可能性大!

しかし、誰にでも弱音を吐いている男性は例外です。普段は強気で他人に甘えることがない男性があなたにだけ甘えてくるのは、彼が見せる「脈ありサイン」かも。

3:積極的に恋愛の話題を振ってくる

「好きな子には、恋愛の話題をつい振ってしまいます。

どういう男性が好きなのか、今までどんな恋愛をしてきたのか、とかいろいろ気になります」(30歳/IT関連)

彼との会話の中で、恋愛の話題が増えてきたら「脈ありサイン」かもしれません。

特に恋愛関連の質問をされることが多くなったら両思いな可能性が高いです。

たしかに、女性側としても、恋愛対象として意識していない男性には恋愛関連の質問はしませんよね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます