実践したい! 男性ウケするボディタッチ

1: 男性の名前を呼ぶ時に……

先ほども少し触れたように、わざとらしさがあると引かれてしまうので「自然でソフト」なボディタッチを意識してみてください。

例えば、男性の名前を呼ぶ時に「○○君ちょっと待って!」と言いながら、腕をグイっと引っ張ると違和感がないですよね。

「呼び止めたい」という気持ちからこうしたボディタッチをすると男性も、ただ呼ばれるよりもずっとドキっとするでしょう。

また、男性の背中しか見えない場合はスッと肩に触れて「ねえ!」と言うだけでも、突然のあなたの温もりにときめきを感じるはずです。

名前を呼ぶことは彼氏でなくても誰でもできることなので、気になる男性にそっとしてみるといいですね。

2: ここぞというシーンで!

「この一言を心に響かせたい」と思うのなら、言葉と一緒にそっとボディタッチをするととても効果的です。

じっと見つめながら「○○くんのこともっと知りたいな」と言ったり、「好きになったかも……」とつぶやいたりしながら手を重ねてみてください。

もちろんこの言葉で心を動かしたいのですが、さらにそっと触れることでよりあなたの気持ちが温かさと共に伝わっていきます。

それを受けた男性は「脈あり」「もしかして告白?」とドキドキが止まらなくなるでしょう。

やたらとボディタッチをするのではなく押しの一つとして触れることで、言いたいことがよりリアルに伝わるので、ここぞという時までとっておくことが正解です。

ボディタッチは気軽にできるテクニックですが、男性から引かれることもあるので使い方には気をつけるべきですね。

親しくなりたいからとベタベタ触ると逆効果なので、そっと触れるチャンスをうかがっておくといいでしょう。

ご紹介した嫌われるボディタッチと男性ウケするボディタッチの違いをしっかり押さえて、男性の心をグッと引き寄せてみてください。

恋愛記事を中心に執筆しているライター。元保育士としての経験を生かした記事も得意。30代後半から婚活をはじめ交際から3ヶ月でスピード婚を果たす。趣味はカフェ巡りで落ち着いた空間でゆっくりすることが好き。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます