フォトギャラリー【画像】ネットで手軽に買える!「パワー食材」をさらに見る

イライラしたり、集中力が低下したり、体力がない、疲れやすいと感じていませんか。若い女性の5人に1人が鉄分不足といわれます。その理由は食生活やストレス、過度なダイエットなど。

ママライフではなおさら鉄分は欠かせないもの。鉄分はセロトニンの生成にも関わるため、情緒の安定にも必須です。

鉄分はお肉などから摂るヘム鉄とほうれん草などの非ヘム鉄がありますが、吸収率はヘム鉄が断然高いので、疲れや体のバイオリズムに合わせてピンポイントで赤身肉やレバーなどを摂取すると◯。

日々の食事ではというと、特に日本の食生活では非ヘム鉄が多くなってきます。鉄分不足を感じるなら、毎日の食事により鉄分をプラスして摂れるといいですね。非ヘム鉄は吸収率が低いのですが、ビタミンCや良質なタンパク質と一緒に摂ると吸収率が上がるそうです。

とはいってもひじきやほうれん草、小松菜を毎日準備するのは難しい場合もあります。

そこで今回は、ネットでポチッと買うことができる、毎日の食事に“ちょい足し”したいパワー食材をご紹介していきます!

鉄分が摂れる!おやつ&ジュース5選

1. デーツ

中東のドライフルーツ、デーツ。コストコで取り扱われていることもあり、日本でもよく知られるようになってきました。それに伴い、お手頃なものは1kg 1000円ほどとコスパがよいのも特徴です。

デーツは生命の木とも呼ばれ、滋養に富むスーパーフルーツ。鉄分、マグネシウム、カルシウム、カリウム、ビタミン類や食物繊維などがバランスよく含まれています。

味わいは甘さ控えめで黒糖のような感じ。少し干し柿に似ています。目安は1日1〜2粒ほど。おやつの代わりにするとダイエットにも良いですよ。

2. サジージュース

サジーは中国やモンゴル地方原産の果物で、英名はシーバックソーン。栄養価が高く、健康食品や化粧品の原料にもなっています。ビタミンやアミノ酸、ミネラルが豊富で、サジーには200種類以上の栄養が含まれているとか。

さまざまなメーカーがありますが、大体、とろりとしていて酸っぱいみかんジュースという感じです。鉄分はおおよそ6.5mg/100gとたっぷり含まれているので、1日に30ml、少量飲めばOK。

酸味が強いので、食後に飲むと良いそうです。

3. アサイー

アマゾン原産のアサイーは、アサイーボウルとしても知られていますが、抗酸化物質のポリフェノールを多く含有するスーパーフード。それ以外にも鉄分やオメガ3・6・9、アミノ酸なども豊富でまさに自然の恵み。

また近年、アサイーの研究では貧血対策に期待できる造血機能性が明らかとなっています。

色合いこそ濃い紫色ですが、アサイー自体はプレーンな味わい。飲みにくさは全くありません。パウダーやピューレなどさまざまなアサイーがありますが、写真のものはスムージータイプ。

こういったタイプのものが一番飲みやすく、続けやすい形状なのではと思います。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます