バーグハンバーグバーグ通信

不快指数MAX! "クチャラー"に遭遇した時にあなたがとれる6つの行動!

バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第25回。物を食べる時にクッチャクッチャ音を響かせながら食べる人、いますよね。今回は、そんな不快な“クチャラー”からの自衛の方法をご紹介します。覚えておけば、もしもの時も冷静にクチャラーと対峙することができます!

物を食べる時にクッチャクッチャ音を響かせながら食べる人、いますよね。吉野家や松屋などの牛丼チェーン店に入って、隣の席で「なぜその年まで誰にも注意されなかったんだ…」と思うようなハゲ散らかしたオッサンがクチャクチャ言っていた時などは、指摘するわけにもいかないし、食欲がなくなって牛丼も残しちゃうしで、もう最悪です。

しかし以下に挙げたクチャラーからの自衛の方法を覚えておけば、もしもの時も冷静にクチャラーと対峙することができます。クチャラーから身を守れるかどうかはあなたの心がけ次第です!

 

 

 

1. ヘッドフォンで耳を塞ぐ

突如として始まったクチャラーのノイズミュージックライブには、こちらも音楽で対抗しましょう。なんか納得できませんが、お気に入りの音楽を流しながら食事を楽しめば、クチャラーのことなんて、その内どうでもよくなるかもしれません。オススメのアーティストはCHARA(クチャラーだけに)。

 

 

 

 

2. 断食をすすめる

「クチャクチャうるさいよ」という直接的な注意はしにくいかもしれませんが、「健康のために断食してみたら?」なら言いやすいはず。断食の効果で粗食になれば、クチャクチャ音も少しは軽減されるかも? もし断食しすぎて即身仏になっても、「この世からクチャラーが一人減るなら、まぁいっか」と考えることもできます。

 

 

 

 

3. 食事を無理矢理取り上げて氷だけ食べさせる

なんということでしょう。あんなに「クチャクチャ」やかましかったクチャラーが、その日を境に「ボリボリ」としか言わなくなり、あまつさえ歯とお腹を痛めて、しばらく物が食えない体になったのです。クチャラーに氷しか食べさせないことは、クチャラー撲滅への一番の近道です!

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント