フォトギャラリー【写真】内側にも使いやすい工夫が!「2-WAYマザーズリュック」フォトギャラリー

小さな子どもとの外出は、おむつやおしりふき、ミルクやおやつなど荷物が多くなりがち…。だからこそ「マザーズバッグ」は、大容量で機能的なものがいいですよね。

でも、機能面を重視すると重くなってしまうことも。

そこで今回は、ママの希望を叶えたマザーズバッグをご紹介します!

マザーズバッグ、一番人気のカラーやほしい機能は?

育児アプリ「ninaru baby」のユーザーへのアンケート調査結果育児アプリ「ninaru baby」ユーザーアンケートの調査結果

妊娠・育児アプリ「ninaru」が、0〜2歳の子どもがいるママ280名に、今使っているマザーズバッグの色やほしい色についてアンケートをとったところ、40%以上が「ブラック」を選び、圧倒的な人気でした。

次に多かったのが、20%の「ネイビー」と、暗めのカラーが続きます。

子どもとのおでかけには、汚れを気にせずに使うことができ、どんなコーディネートにも合わせやすいカラーがやはり定番ですね!

育児アプリ「ninaru baby」のユーザーへのアンケート調査結果育児アプリ「ninaru baby」のユーザーへのアンケート調査結果

続いて「マザーズリュックにどんな機能がほしいですか?」という質問については、リュック自体が「軽い」ことや「荷物がたくさん入る」という機能は、多くのママが重視したポイントでした。

子どもと一緒におでかけをする時にはどうしても荷物が増えてしまうもの。たくさんの荷物を整理しやすいように「ポケットの数が多い」ことや、簡単に物の出し入れができるように「片手でファスナーが開けられる」こと、汚れにくい「撥水素材を使用」といった項目にも注目が集まりました。

さらにマザーズバッグに関するエピソードを聞いたところ、機能性を重視したらバッグ自体が重い、子どもの荷物でバッグがいっぱいで、買い物しても荷物が入らない、リュックと抱っこ紐を使う時は肩が痛い、バッグの下に入ってしまったものを取り出すのが大変…と、多くのママが、まだ理想のマザーズバッグに出会えていないようです。

そこで誕生したのが、「ninaru×フェリシモMama 軽くて大容量 2-WAYマザーズリュック〈ブラック〉」です。

ママの“ほしい”を詰め込んだマザーズバッグ

軽くて大容量!

アンケートで上位だった「軽い」と「荷物がたくさん入る」を追求し、機能的でありながら約530gという軽さと、12リットルとたっぷり荷物が入るサイズになっています。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます