トイレのマットは汚物でまみれた雑巾を敷いているのと同じだと感じます。人間には価値観の違いがあり、何にお金を使うか人それぞれです。賛否あるかもしれませんが、私が止めて楽になったことをお伝えしたいと思います。

『1人で出来る子になる 「テキトー母さん流」 子育てのコツ』の著者の立石美津子がお話します。

やめてみてよかったことです。あくまでも私個人の意見ですので参考程度にお読みくださいね。

×トイレのスリッパ・便座カバー・マット

便座も床もトイレクイックルなどの使い捨てシートで拭けば、必要ないと思います。

マットは糞尿でまみれた雑巾を敷いている気がします。必要性をあまり感じません。洗濯機で洗うのもちょっと憚られます。

×キッチンマット

零れた汁が滲みこんでいる雑巾を敷いているように感じます。

×来客用スリッパ

年に何回来客が来るでしょうか?

それに、100均一のスリッパ、ホテル仕様の使い捨てスリッパの方が衛生的です。

ホテルで、誰かが過去に使ったであろうビニールタイプのスリッパより、布や紙の使い捨てスリッパの方が嬉しいです。来客も同じなのでは…と思います。

×茶たく・客用布団

お客様こないので捨てました。めったに来ない来客のために収納場所を占拠され家賃払うより、自分の日常の生活を優先したいと思います。

×ブラウス、スカート、ズボンなどの上下別れた服

よそ行きも家着も全でワンピースにしてみたら、組み合わせ考えなくて楽になりました。

×家で洗えない服

クリーニングに出すのは時間とお金がもったいないので、洗濯機使用OKな服しか持たないようにしています。

×パジャマ

宅配便が来ても、ゴミ捨てで外に出ても寝間着と思われない服をパジャマにしています。

これはユ二クロです。

×掃除

コードレス掃除機も自分が動かさなくてはならないので時間に拘束されます。お掃除ロボットルンバに任せています。

×床の拭き掃除

床拭きロボットブラーバに任せています。市販の使い捨てウエットティッシュが挟める機種がお薦めです。

窓ふきロボットなるものも色んなメーカーから出ているようです。

あとは、メーカーさん、ドローン型の棚拭きロボット作ってください!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます