【コンビニ サラダチキン】大手3社のサラダチキンを比較します【コンビニ サラダチキン】大手3社のサラダチキンを比較します

ダイエットや筋トレ中に活躍するのが、手軽に食べられるコンビニのサラダチキン。

そのまま食べても、サラダに乗せても楽しめるサラダチキンですが、どのコンビニのサラダチキンが一番好きですか?

今回はセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの3種類のサラダチキンを徹底比較していきます!

フォトギャラリー【写真ギャラリーあり】コンビニ3社「サラダチキン」を徹底比較! あなたにぴったりの商品は?(画像あり)
  • 【セブンイレブン 糖質0gサラダチキン】カラフルなパッケージ
  • 【セブンイレブン 糖質0gサラダチキン】成分をチェック!
  • 【セブンイレブン 糖質0gサラダチキン】つるっとむけました
  • 【セブンイレブン 糖質0gサラダチキン】噛み応え抜群
  • 【セブンイレブン 糖質0gサラダチキン】ぎっしりした中身

サラダチキンはダイエッターの強い味方

ダイエット中は、糖質をおさえて良質なたんぱく質をとりたいところ。

そんなときは、コンビニで気軽にゲットできる「サラダチキン」に頼ってみましょう。

各コンビニで売られているサラダチキンですが、コンビニごとに味や食感が全く違うことを知っていましたか?

好みの味を探すために、コンビニ3社のサラダチキン(プレーン)を徹底レビューしていきます。

【セブン-イレブン】のサラダチキンを徹底レビュー

【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】カラフルなパッケージ【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】カラフルなパッケージ

セブン-イレブンのサラダチキンは、パッケージにも「糖質0g」とダイエッターにうれしい表記がありました。

【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】つるっとむけました【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】つるっとむけました

パッケージから取り出すと、スーパーのお肉コーナーで売られているような、鶏むね肉そのままの形をしています。
身がぎっしり詰まっているような、引き締まった見た目が特徴的でした。

価格・カロリー・容量は?

【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】成分をチェック!【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】成分をチェック!

213円で発売されているセブン-イレブンのサラダチキンは、内容量は110gでカロリーは約114kcal。

これは、他のコンビニと同じ位の内容量とカロリーになり、唯一違うのは糖質が0gという点。

食物繊維も0gになっているため、野菜と一緒に摂取するのがおすすめです。

味付けはしっかりめ

【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】ぎっしりした中身【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】ぎっしりした中身

今回、食べ比べた3つの中で、一番味付けがしっかりしているのがセブン-イレブンでした。

サラダチキンに、しっかりとした味付けを求めるなら、セブン-イレブンで購入するのがおすすめです。

ツナの缶詰を食べているような味に近く、噛めば噛むほどうまみが出てくる味わいでした。

人によっては塩味が強いと思うかもしれません。

身は、3つの中で一番引き締まっていて、噛み応えのある食感でした。

たくさん噛むことで満腹感が得られるので、ダイエットにもぴったりです。

他にはこんな味も登場しています

【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】噛み応え抜群【セブン-イレブン 糖質0gサラダチキン】噛み応え抜群

セブン-イレブンのサラダチキンの味付けは、全部で7種類でした。

1週間毎日違う味を食べられるので、飽きずに続けられるかもしれません。

〈セブン-イレブンのサラダチキンの種類〉
・ガーリックペッパー
・スモークペッパー
・スモーク
・ハーブ
・バジル&オリーブ
・炭火で焼いたサラダチキン
・ごまドレッシングであえたサラダチキン

通常のサラダチキンのほかにも、「ほぐしたサラダチキン」や「サラダチキンバー」など、食べやすいよう形状にさまざまな工夫が施されたラインナップとなっていました。

「うまい肉」更新情報が受け取れます