フォトギャラリー【写真ギャラリー】こんなの欲しかった!カインズ「楽カジランドリー」
  • 【カインズ 高さが変えられる腰らくバスケット ホワイト】こんなものが欲しかった!アイデア商品です
  • 【カインズ 高さが変えられる腰らくバスケット ホワイト】脚は底に収納できます
  • 【カインズ 高さが変えられる腰らくバスケット ホワイト】脚つきで屈まなくても洗濯物を干せる
  • 【カインズ 引っ張って取り込みやすいインテリアハンガー 40P】風で飛びにくいのに取り込みやすい
  • 【カインズ 引っ張って取り込みやすいインテリアハンガー 40P】洗濯物を引っ張って取り込める

「洗濯」って、洗濯・洗濯物干し・取り込み・畳み・収納など工程が多くて大変な家事のひとつですよね。筆者も洗濯が一番大変な家事と感じています。

ラクにする方法はないかと長年、いろいろなことを試していました。

そこで今回は、洗濯が楽になると話題のカインズの「楽カジランドリー」シリーズを試してみました。

実際にどれくらい洗濯にかかる時間を短くできたのか、ずぼら主婦がリアルに時間を計って効果を検証してみました!

カインズの「楽カジランドリー」商品をピックアップ!

引っ張って取り込みやすいインテリアハンガー 40P:2,980円(税込)

グッドデザイン賞受賞商品

2018年にグッドデザイン賞を受賞した、カインズのランドリーアイテムの中でも特に人気の商品です。

特殊形状のピンチで、洗濯物を引っ張るだけで簡単に取り込めるのが特徴です。

簡単に外せるってことは、挟む力が弱くて風で飛ばされやすい?そんな不安がありましたが、実際に洗濯物を干してみると重い服でもしっかり挟んでくれて、揺らしても落ちることはありません。

ピンチの先に歯車のようなものが

その秘密は、挟む部分の形状にあります。

こちらのアイテムは、引っ張ると洗濯ばさみの先についたローラーのようなものが回転して取り外せる仕組みになっています。

2点でしっかり洗濯物を保持してくれるため、デニムパンツなど厚手の重いものも問題なく干せるんです。

洗濯ばさみは軽い力で開けるので、干すときのストレスも少ないです。

洗濯ばさみひとつひとつの取り付け方法にも工夫がされていて、ひとつひとつの洗濯ばさみが360°回転するため絡みにくいんです。

ピンチハンガーって畳んで収納しておくと、再度開いたときに洗濯ばさみ同士が絡まってしまって、ほどくのがめんどくさいんですよね。

洗濯物を引っ張って取り込める

さらに、収納力しやすいところも魅力です。使わない時は畳んでしまっておけるので省スペース。

さすがグッドデザイン賞受賞商品と言いたくなるような、機能性、デザイン性ともに抜群のピンチハンガーです。

高さが変えられる腰らくバスケット ホワイト:1,280円(税込)

脚つきで、屈まなくても洗濯物を干せる

洗濯かごを床に置いて洗濯を干すのって、いちいちしゃがんで立ってを繰り返さなければいけないので、なかなか大変ですよね。

こちらはそんな不便さを解決する夢のようなバスケットです。

なんと底にスタンドがついていて、腰の高さまでカゴを持ち上げることができ、干すときのストレスを軽減してくれるんですよ。

こんなものが欲しかった!アイデア商品です

しかも、このスタンドはカゴの外に収納でき、使わないときは普通のかごとして使えるんです。

洗濯機から洗濯物を取り出すときはスタンドを収納しておき、洗濯物を干すときにはスタンドを出して2Wayで使えて便利です。

色は清潔感のあるホワイトと、シックなグレーから選べます。

脚は底に収納できます

洗濯を干す作業はほぼ毎日なので、腰を痛めてしまうことも。

このバスケットなら体も労われますね。

いちいち屈む必要がないので時短にもなります。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます