バーミキュラ フライパンバーミキュラ フライパン

バーミキュラといえば、ホーロー鍋や炊飯器が有名ですね。

そして、そんなバーミキュラが自信をもって「最高傑作」だと謳うフライパン「バーミキュラ フライパン」が4月21日に発売します!

「素材本来の旨味を凝縮するフライパン」を目指して開発

「世界一、素材本来の旨味を凝縮するフライパン」を目指して開発した「バーミキュラ フライパン」は瞬間蒸発調理という調理法が特徴。

プロの炒め物が美味しいのは、食材から出る余分な水分を高火力の熱源と鍋振りの技術で素早く飛ばすから。

余分な水分を瞬間蒸発

その状態を家庭でも実現できるように採用されたのが「エナメルサーモテクノロジー」。

この技術によって余分な水分を瞬間蒸発させることに成功、凝縮された旨みを食材に閉じ込めてくれるのだそう。

バーミキュラ フライパンで炒めたもやしバーミキュラ フライパンで炒めたもやし

もやし炒めを作って比較してみたところ……バーミキュラ フライパンで炒めたもやしは、余分な水分が瞬時に蒸発。内部に旨みを凝縮。 

フッ素コートフライパンで炒めたもやしフッ素コートフライパンで炒めたもやし

フッ素コートフライパンで炒めたもやしは、余分な水分が蒸発せずに、ベチャつきの原因に。

鉄のフライパン。でも、使いやすい!

鉄のフライパンでも使いやすい鉄のフライパンでも使いやすい

鉄のフライパンというとプロやお料理上手のもの、というイメージですが、「バーミキュラ フライパン」は、日本の職人さんの技術力によって、薄さ1.5㎜、重さはわずか約1.1kgを実現。軽量化によって使いやすくなっています。

油馴染みが良く焦げつきにくい新開発ホーローは、急冷急加熱にも強く、プロも納得の耐久性。

丸洗いOK丸洗いOK

ウッドハンドルは持ちやすく、独自の締結構造でゆるみにくくなっています。洗剤が使用でき、ウッドハンドルまで丸洗いすることができます。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます