4.粉末・フリーズドライ味噌汁

お椀に入れて、お湯を注ぐだけのインスタント味噌汁。そのまま飲んでも美味しいですが、ひと手間プラスすることでたんぱく質や食物繊維を補給でき、栄養価をアップすることができます。

おすすめしたいのは、高野豆腐です。「畑の肉」とも言われる大豆から作られる高野豆腐は、たんぱく質も食物繊維も同時に摂れるイチオシの食品です。

高野豆腐のほかには、たんぱく質を補うなら温泉卵や豆腐などを、食物繊維を補うなら冷凍野菜や乾燥ワカメなどをお好みで加えてみると良いでしょう。

冷凍野菜も種類が豊富ですし、組み合わせ次第でお味噌汁のバリエーションもひろがります。

便利ではあるけれど、たんぱく質や食物繊維などの栄養素が不足しやすいインスタント食品。今回ご紹介した方法を取り入れれば、簡単に栄養価をあげることができますよ。ぜひ実践してみてください。

株式会社Luce 代表取締役 管理栄養士、山野美容芸術短期大学講師、服部栄養専門学校特別講師、日本臨床栄養協会評議員、ダイエット指導士、ヨガ講師、サプリメント・ビタミンアドバイザーなど栄養・美容学の分野で活躍。書籍を3冊出版。本サイトではヘルスケア、食事・栄養、美容系を執筆。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます