さかなクン「ハコフグのプクプクちゃん(♂)おす ギョんにちは」

さかなクン初の展覧会。絵もジョーズでギョざいます!

さかなクンのギョ苦楽展
7月23日(木祝)~9月22日(火祝) / 茨城県 / 笠間日動美術館 企画展示館

7月23日(木)から9月22日(火)まで、茨城県笠間市の笠間日動美術館で「さかなクンのギョ苦楽展」が開催されている。

会場が水族館ではなく美術館ということで「??」となった方もいるかもしれないが、さかなクンが美術館で展覧会を開くのはこれが初めてとのこと。

タレントでお魚博士でもあるさかなクンの博識ぶりはみなさんご存じの通りであろうが、同展覧会では彼がこれまでに描いてきた魚の絵画にスポットを当てている。

さかなクン「メガマウスザメちゃんと泳いだ感動 千葉県館山市」

今回の展示作品は、その数およそ100点。カツオなどのお馴染みの魚をウロコに至るまで色鮮やかかつ忠実に描いた作品がある一方、オニカサゴやハコフグなどの異質な魚を親しみが持てるようユーモラスに描いた作品などもある。

さかなクンの才能の豊かさだけでなく、絵画を通じて生物や海の豊かさについてもあらためて考えさせられる展覧会となっている。

さかなクンのギョ苦楽展

<開催日時>
2020年7月23日(木祝)~9月22日(火祝)
午前9時30分より午後5時(入館受付は午後4時30分まで)

<会場>
笠間日動美術館 企画展示館
〒309-1611 茨城県笠間市笠間978-4

<料金>
大人1000円、65歳以上800円、大学・高校生700円、中学・小学生 500円

紹介者コメント・イベニアスタッフ

テレビでさかなクンが自作のイラストで説明をする場面を見たことがありますが、その緻密な絵のタッチは驚きでギョざいました。100点の作品が一気に鑑賞できるのは貴重な機会。是非、「ウオ」ッチしてくださいね。
※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。

(2020年8月25日時点の情報)

日本中、そして世界の“面白いイベント”情報を探し出し、紹介することに拘るWebサイト『イベニア』。規模の大小を問わず、斬新な企画のイベント、思わず人におススメしたくなるイベント、とにかく変なイベントなどの情報が満載。

「ぴあWEB」更新情報が受け取れます