バーグハンバーグバーグ通信

アイデアが浮かばない…そんな時に陥りやすい”悪循環のメソッド”

バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第72回。クリエイティブな仕事に携わる方にとっては避けて通れない、「アイデアに詰まる」という状況。今回は、そんな時によかれと思ってやってしまう、効果がないばかりか悪循環を招いてしまう行動をご紹介したいと思います。

クリエイティブな仕事に携わる方にとっては避けて通れない、「アイデアに詰まる」という状況。現状を打破すべく、藁をも掴む思いで色々手を出してみても、一度ドツボにはまるとなかなか抜け出せないものです。

今回は、そんな時によかれと思ってやってしまう効果がないばかりか悪循環を招いてしまう行動をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

1.

徹夜する

いいアイデアは、いつもリラックスした状態の脳から生み出されます。

そのためには適度の睡眠や休息が大事なのですが、真面目な性格の方だと期日を守るために徹夜でアイデアをひねり出そうとすることも少なくないようです。

それでいい結果がもたらされたことがどれだけあったでしょうか?

 

 

 

 

2.

柱に頭をガンガンぶつける

アイデアに詰まると「この頭が悪いのだ」と言わんばかりに執拗にモノに頭をぶつけ始める方が多いのですが、本当に怖いのでやめてください。

何よりもまず、リラックスすることが大事です。

 

 

 

 

3.

火だるまで走り回る

特にITやデザイン系の職業の方に多いのがこちら。

アイデアが生まれないプレッシャーから精神的に追い込まれてしまい、こういった行動に出てしまうようです。

しかし、そこまで背負い込むよりもほかの人とコミュニケーションを取りつつ、内部にアイデアがないのならば外部からヒントを得られるように行動するほうが賢明でしょう。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント