バーグハンバーグバーグ通信

バカの方が幸福になれると科学的に証明される

バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第82回。人は意図的にバカになる(=記憶力をゼロにする)ことで幸福になることができるそうです。そこで、記憶力ゼロの人が金塊を置くときに、どのような思考に至るか見てみましょう。

バカの方が幸福になれると科学的に証明される…この一文を読んでどうお思いでしょうか?「ああ、じゃあ頭のいい自分は幸福になれない」と絶望した皆さんは早計かもしれません。

このデータによれば、人は意図的にバカになる(=記憶力をゼロにする)ことで幸福になることができるそう。研究によれば、日常におけるあらゆる場面で、記憶力をゼロにすることで人は倍幸福になれるのです。

 

 

 

ケース1.金塊を置くとき

 論より証拠、まずは記憶力ゼロの人が金塊を置くときに、どのような思考に至るか見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

わかりましたか?

ほとんどの方には意味不明だったかもしれません。もう一度見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです。お気付きのとおり、金塊を置いている最中に自分が金塊を置いていることを忘れてしまい、金塊を置いていることに気付いて「金塊だ!」とよろこんでいるのです。

これによって、彼はひとつの金塊で2回よろこびました。
これが、記憶力がゼロの人がふつうの2倍幸福になれる理由です。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント