仕事に日々追われていると、心身ともに疲れてしまって、周りに優しくできなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。それこそ、彼氏に冷たく当たってしまったり、友達や仲間にイライラした態度を取ってしまったりする経験はありませんか?

できれば、周りに迷惑をかけず、自分の機嫌は自分で取りたいもの。今回は、そのために実践したい方法をいくつかピックアップしてみました。

自分の機嫌を上手に取るためのポイント4つ

その1:好きなものに囲まれる

自分が「いいな」「好きだな」と感じるものに囲まれた生活、時間を送ることを意識してみましょう。

たとえば、友達と遊ぶ、恋人とデートをする。好きなアーティストの音楽を聴く、ハマっている漫画の新刊を読むとか。

はたまた、お気に入りのメーカーの鞄、財布を思い切って購入して、身に着ける。甘いものが好きなら奮発してケーキを食べるなど。

とにかくできるだけ、好きなものに囲まれた環境に身を置いて、自分を癒してあげましょう。いくら給与をもらっているとはいえ、仕事をしているだけでは、QOL(Quality of Life=生活の質)は上がりづらいものです。

毎日頑張っている自分へのご褒美に、たまには息抜きがてら贅沢するのも悪くありませんよ。

その2:心身をキレイにする

日頃から美意識が高い女性も、心身をスッキリ、さっぱりする意味で、美容の力を借りてみてはいかがでしょうか。

それこそ、髪の毛がボサボサ状態なら、美容院に行って、なりたい髪形に変えてみる。エステでマッサージ、スキンケア、脱毛をしてもらう。ゆっくりと温泉に浸かって、疲れを取る。ヨガやスポーツで汗を流す。美味しいものを食べてお腹を満たしてあげる、などです。

外見がキレイになると、意外と心もスッキリしますよ。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます