無印良品 ソーラークッキングスケール:3,490円(税込)

麺類の計量が地味に便利!

明るいところではソーラー電池が駆動

価格は税込3,490円。スケールにしては少々お高めと感じるかもしれませんが、このスケールの便利なところは、麺類の計量ができる点!

小分けにされていないパスタや乾麺のうどんなどを計量できます。

麺類のような長いものを計るときに大活躍!

計量する部分は取り外しできるようになっています。

長くてはみ出す麺類を計るときは、取り外して小皿のようにして使います。

また、明るいところではソーラー発電、暗いところでは電池で駆動する仕組みになっているのもポイント。

明るいところでは電池を入れなくても使えるので、突然電池が切れても大丈夫という安心感もあります。

計量範囲は「0~2000g」。バッテリーはコイン型リチウム電池1つです。

実際に使ってみた!

実際に計ってみます

乾麺って、「茹でてみると思っていたよりも倍の量になってしまった...!」なんて失敗ありませんか?目分量で計るのって、意外に難しいんですよね。

いつも茹ですぎてしまい、少し苦しみながら食べているのは筆者だけではないはず...!

乾麺の場合、1人前はパスタは100g、うどんは60~80gが目安だそうです。

小皿の両縁がへこんでいるので麺が落ちにくい

このソーラークッキングスケールがあれば、もう計り間違える心配がないので、安心して料理を楽しめそう。もちろん、お菓子作りにも活躍しますね。

さらにストラップ穴がついているので、フックにかけておくことも可能。

デザインがシンプルなので、見せる収納として、あえて吊るしておくのも良さそう!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます