いよいよ2020年7月からレジ袋のレジ袋の有料化が始まり、お買い物の時にはエコバッグが必須に。

エコバッグをすでに使っている! という方から、実はまだ…という方まで、ちょっとエコバッグが欲しいけれど色々な種類がありすぎて選べない…というみなさんに、今回は機能性が充実しているおすすめのエコバッグをご紹介します!

エコバッグの形は大きく分けると4タイプ

いまや買い物に欠かせない存在となったエコバッグ。7月からはさらにしっかりとエコバッグを携帯したいもの。

そんなエコバッグですが、大きく分けると「レジ袋型」「トートバッグ型」「レジかご型」「リュック型」の4タイプがあります。

さまざまな種類やデザインがあるので、選ぶのは難しいところですが、持ちやすさ、容量、デザインなど用途によって、自分に合うエコバッグを選びたいですね。

今回は、その中でも機能性に優れたエコバッグをご紹介します。

王道のシュパットからマイキーデザイン

リサラーソン×シュパットLリサラーソン×シュパットL

「エコバッグ」といえば「シュパット」は必ず名前が挙がるほど王道のエコバッグ。ボストンバッグ、ショルダーバッグ、リュックなど、多様なタイプや色、デザインがあり、オシャレで持ちやすい。

そして、なんといっても、その名の通り、両端を引っ張ると一気に帯状になり、クルクルっと丸めるだけでコンパクトになるという便利なエコバッグですね。

エコバッグはたたむのが、少し面倒…そんな時には「シュパット」です!

シュパットの豊富なデザインのかから、ご紹介するのは​、北欧陶芸作家リサ・ラーソンとコラボした「シュパットL(マイキー・ピンク )」です。

スーパーのレジカゴにかぶせることができる大容量のLサイズ。 お買い物がすんだら荷物を移し替えずそのまま持ち帰ることができる優れものです。

もちろん、シュパッと帯状にして折りたためばバッグにサッと入れられる大きさになります。

リサラーソン×シュパット折り畳みリサラーソン×シュパット折り畳み

サイズは、W500 x H380(mm)、容量は14.5L、耐荷重は5kgです。

現在、Mサイズは売り切れ状態となっているほど人気ですので、気になる方はチェックしてみてください!

シュパットL(マイキー・ピンク )の購入はリサ・ラーソンさんオフィシャルショップ「Tonkachi Store」にて。価格は4,180円(税込)です。

<参照>「北欧陶芸作家リサ・ラーソンが大人気のエコバッグ「シュパット」とコラボ!
 

丈夫で繰り返し使えるサーモス ポケットバッグ

サーモス ポケットバッグ(REX-010/018)サーモス ポケットバッグ(REX-010/018)

魔法びんの一大企業「サーモス」のエコバッグは丈夫なのがポイントです。

ランチバッグやソフトクーラーなどの保冷バッグ製造で培った縫製技術を生かして、コンパクトにたためて普段づかいのバッグに入れても邪魔にならず、丈夫で繰り返し使用できるエコバッグを3月1日に発売しました。

『サーモス ポケットバッグ(REX-010/018)』は、毎日の使用にも耐えられるように丈夫な生地が採用され、丈夫ながら薄い生地で、折りたたみやすさにも配慮されています。

REX-010

マチ奥行き約21cmで、コンビニのお弁当を傾けずにフラットに入れられるのが特長で、容量は10L。コンビニなどのちょっとしたお買い物に便利です。

REX-018

2Lのペットボトルを立てて入れられるタテ型バッグです。持ち手は肩に掛けることができ、コンパクトなのに容量たっぷり。毎日のお買い物にぴったりです。

また、カラビナなどにつけられるループ付きなので、バッグやデニムパンツに掛けてお出かけもできます。

どちらも折りたたむと手のひらサイズで、手洗いできるので清潔を保つこともできます。

詳しくはサーモス公式サイトにて。価格はオープン価格です。

<参照>「丈夫で繰り返し使える&たたんで超コンパクト コンビニづかいにもおすすめのエコバッグが登場!『サーモス ポケットバッグ(REX-010/018)』

「ハピママ*」更新情報が受け取れます