髪のトラブルとは違って、他人に打ち明けにくい悩みのひとつが、頭皮にできるニキビ。

「実は私も……」とひそかに悩んでいる方は、今回のテーマ必見です!

美容師の高倉里美さんが、頭皮ニキビを防ぐヘアケア法を教えてくださいました。

頭皮ニキビの原因は3つ!

頭皮にニキビができてしまう原因は、ひとつとは限りません。

原因は大きく分けて3つ。1つは、毛穴に皮脂や汚れが詰まったり、皮脂の分泌が多くなる事で起こるもの。

2つ目は、白髪染めやカラー剤、シャンプーなどの外的要因によるもの。3つ目は、ストレスや身体的な疲れによるもの。

これら1つないし、すべてが該当している場合もあります。ひとつずつ、原因の素を絶つように努めましょう。

頭皮ニキビ解消にぴったりなシャンプーはコレ!

1: 毛穴の汚れ落ちが得意なシャンプー

まずは原因の1つ目を解決してくれるシャンプーです。

毎日シャンプーをしていても、ニキビができてしまうのは、頭皮の汚れを落とし切れてない場合があります。

そこで、多くの人は、より洗浄力の強いシャンプーを求めてしまいがちですが、

洗浄力の強いシャンプー剤は、ニキビがさらに増えたり、余計に頭皮が荒れさせたりしまう原因にもなります。

洗浄力の強さ云々よりも、毛穴の汚れ落ちが得意なシャンプーを選ぶようにしてください。

おすすめは『ダイアンパーフェクトビューティー エクストラフレッシュ&リペア シャンプー&トリートメント』。

ベタつきやすい頭皮を、すっきりと洗い上げてくれるシャンプーで、油分を摂りすぎないから、頭皮がヒリヒリすることもありません。

オーガニックアルガンオイル配合なので、頭皮だけでなく、髪にも潤いが残るから、地肌ケア系のシャンプーにありがちな、さっぱりしすぎて髪がきしむということもありません。

2: カラー剤等、外的要因から守るシャンプー

続いて2つ目です。

美容院でカラーやパーマをした後に、頭皮にニキビができやすい。ワックスやスプレーなどスタイリング剤を使ったときに、頭皮にニキビができる。そんな人におすすめです。

いわゆる合わない化粧品を使ったときにある、肌荒れと同じ状態が頭皮でも起きています。

このときは、ちょっとした刺激で広範囲に頭皮がヒリヒリしてしまいますから、しっかり洗いたい気持ちを抑えて、洗浄力が弱めのアミノ酸系のシャンプーを使い、まずは頭皮の回復を優先してください。

デミ コスメティクス ミレアム シャンプー』は、しっかり洗い落とすのではなく、程よく洗髪してくれるシャンプー。

荒れているからと言って洗わないでいると、傷を負った頭皮に汚れが付着し、トラブルが悪化します。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます