自室で仕事や趣味に打ち込んでいると、運動不足が気になります。これを機に、なにか体を動かす習慣を身に着けたいと思い立った人も多いのではないでしょうか。

激しい動きの少ないヨガは、音が気になるアパートなどに住んでいる方にも取り入れやすい運動です。

今回は「GU ACTIVE」からヨガにぴったりのおすすめのアイテムをご紹介します。

ヨガウェアの選び方のポイント

そもそも、ヨガに適したウェアとはどのようなものなのでしょうか。

ヨガではあぐらをかいたり、手を大きく上に伸ばしたりするポーズが多いので、どんな動きでも邪魔しない伸縮性に優れた生地のものを選ぶとよいでしょう。

リラックスした気持ちで行うものなので、裾がひらひら動いたり、装飾が揺れて気になったりするようなものは避けたほうがよいかもしれません。

ゆっくりとしたポーズを繰り返すヨガは簡単そうに見えますが、長い時間続けていると体温も上がって汗をかきます。汗をかいても気にならないような、吸水性に優れたものがおすすめです。

自分の姿を鏡に映して、フォームを確認しながら行いたいという人は、自分の体のラインを見やすいように、ぴったりとしたウェアを選ぶとよいでしょう。

全てプチプラ!GUのヨガウェアをご紹介

いざヨガを始めようと思っても、最初からちゃんとしたウェアを揃えるのは少しハードルが高いですよね。

そこでおすすめしたいのが、スポーツシーンに合わせてデザインされた「GU ACTIVE」です。

「GU ACTIVE」ならプチプライスでヨガにぴったりなデザインのアイテムを選ぶことができます。

スポーツブラタンクトップ(バッククロス)GAスポーツブラタンクトップ(バッククロス)GA

スポーツブラタンクトップ(バッククロスGA)

スポーツブラタンクトップ(バッククロス)GAは、カップ付きのタンクトップです。

ブラジャーを中に着なくてもいいので、締め付けから解放されてリラックスした気持ちでヨガをすることができます。吸水速乾機能の付いた生地なので汗をかいても安心です。

お腹まですっぽりと覆われているので、手を挙げるポーズでも裾を気にしなくても平気な、ヨガにぴったりのタンクトップです。

サイドシームレススポーツブラGA(セットアップ可能)

脇の縫い目がなく、付け心地のよいスポーツブラです。

こちらも吸水速乾機能付きなのでたくさん汗をかいても心配いりません。トレンド感のあるくすみカラーは、世代を選ばずどのような方でも着こなすことができそうです。

同じデザインのスパッツとセットアップにすることも可能なので、合わせて揃えてもいいでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます