フォトギャラリー【着用イメージあり】5000円以下!話題の「ワークマン防水防寒着」フォトギャラリー
  • 【ワークマン 透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)】自転車での外出やツーリングにもおすすめ
  • 【ワークマン 透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)】中わたで暖かい
  • 【ワークマン 透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)】脇にはベンチレーション付き
  • 【ワークマン 透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)】ファスナーの赤がいいポイントになっています
  • 【ワークマン 透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)】腰や腕を細く締められるベルトつき

気温が低く、寒い時期のアウトドアでは寒さだけでなく、急な雨などの天候変化にも対応しなければなりません。

そんな時、防寒対策におすすめなアイテムが、防水機能のある防寒ジャケットです。

有名アウトドアウェアメーカーで防水防寒ジャケットを探すと何万円もしてしまいますが、「ワークマン」ではなんと、5000円以下で購入できるんです。

防水防寒ジャケットは、バイク乗りの人にも人気です。今回はその名も「透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)」を実際に着用し、暖かさやデザイン、機能性などをレビューします。

透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)/価格:4,900円(税込)

【ワークマン 透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)】黒、赤、迷彩のバランスが良いデザイン

ワークマンのアウターは新商品がすぐに売り切れるほど人気。その秘密は、コスパの良さと高機能にあります。「透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)」も税込4,900円という低価格ながら、多様な機能性を持っているんです。

また、デザイン性も魅力。今回は、赤、迷彩、ブラックのカラーが基調となった柄のタイプを紹介します。

男性だけでなく女性にも人気のバイカーズウェアは、自転車での子どもの送り迎えやアウトドア、日常使いにも重宝。本格的なバイカーがツーリングで使っていたり、釣りに行く人も使っていたりと、幅広いシーンで活躍します。その機能性を詳しく見ていきます。

耐水圧15,000mm!

【ワークマン 透湿防水防寒ジャケットBIKERS(バイカーズ)】腰や腕を細く締められるベルトつき

レインウェアの性能を見るときの指標として「耐水圧」があります。

300mmで小雨、2,000mmで中雨、10,000mmで大雨、20,000mmで嵐に耐えられるということなので、15,000mmの耐水圧を誇るこのウェアは、かなりの荒れ模様にも耐えられることが分かります。雨の中の外出でもへっちゃらですね。

両胸にあるポケットは止水ファスナーなので、ポケットの中に浸水するのを防げます。スマートフォンやお財布など、濡れてはいけないものも安心して入れられますよ。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます