ポケモンバーチャルフェスト

バーチャルSNS「cluster(クラスター)」内で8月12日(水)〜31日(月)、バーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」がオープンします。

バーチャルSNS「cluster(クラスター)」とは

「cluster (クラスター)」は、スマートフォンやPC、VR機器などさまざまな環境からバーチャル空間に集って遊べる、バーチャルSNSです。

なかなか会えない友達やあまり外に出られない時でも、バーチャル上で一緒に遊ぶことができます。

そこで8月12日(水)〜31日(月)の期間中にオープンするのがバーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」です。

ポケモンバーチャルフェスト

モンスターボール型の「ポケモンキョダイ観覧車」

バーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」は、「みんなでつくる、夏の思い出」をテーマにした、仮想世界にある未完成の遊園地。

みんなで「ミッション」に挑むと、その成果に応じて「テーマパーク」内のアトラクションやコンテンツがどんどん増え、テーマパークが完成していくというもの。

テーマパークには、モンスターボール型の「ポケモンキョダイ観覧車」や「ホエルオーのスカイオーシャンクルーズ」などのポケモンをモチーフとした大迫力のアトラクションのほか、「インテレオンの射的屋さん」や「ダグトリオの輪投げ屋さん」などの夏らしいコンテンツも、たくさん用意されています。

「ポケモンバーチャルフェスト」内の施設

エントランスからすべて始まる

エントランス

「ポケモンバーチャルフェスト」に入って、最初に降り立つのが「エントランス」。

ここから「テーマパーク」に行ったり「ミッション」に挑んだりすることができます。

アバターでコミュニケーション

バーチャル空間で自分の分身となるアバターは、「サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」をモチーフにしたコスチュームの中から好きなものを選ぶことができます。

もしかしたら、ほかにもアバターのコスチュームが追加されるかもしれません。

バーチャル空間では自由に写真撮影ができるので、みんなでお気に入りの場所に集合して、写真を撮れば楽しそう!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます