フォトギャラリー【もっと見る】使ってみたらこんな感じに!「ドン・キホーテ」のヘアアイロン
  • 【SALONIA(サロニア) ミニストレートヘアアイロン】髪の毛を挟むプレートは小さめ
  • 【SALONIA(サロニア) ミニストレートヘアアイロン】温度調節は簡単なダイヤル式
  • 【SALONIA(サロニア) ミニストレートヘアアイロン】使用後:うねりが取れてストレートに!
  • 【SALONIA(サロニア) ミニセラミックカールヘアアイロン】5度刻みで温度調節可能
  • 【SALONIA(サロニア) ミニセラミックカールヘアアイロン】使用後:程よくカールする女性らしい髪型に仕上がりました

日本最大級の総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ(ドンキ)」で買えるヘアアイロンが、安くて使えてコスパ最高だと話題です。

そこで今回は、実際に「ストレートアイロン」と「カールアイロン」を購入し、使用感をレビューします。

ヘアアレンジを楽しみたいけれど、種類が多くて選べないという方はぜひ参考にしてください!

髪質は“うねりが出てしまう”軽いくせっ毛

まずは筆者の髪質について紹介します。

髪質は、うねりが出てしまう軽いくせっ毛です。

朝起きた時にはうねりが出ているので、毎朝ストレートアイロンを使って伸ばしています。

ひどい日にはなかなかうねりが取れず、時間がかかってしまうことも。

全体的にうねりの出ている髪の毛

特に雨の日や湿気のある日には、夕方くらいにはうねりが出てしまうこともあります。完全にストレートを楽しめるのは日によるので、軽くストレスです。

そんな髪の毛ですが、ドン・キホーテで購入できるヘアアイロンの効果はあるのでしょうか?

早速使ってみました。

ドン・キホーテで買える話題の「ヘアアイロン」を使ってみた

SALONIA(サロニア) ミニストレートヘアアイロン

デザイン・特徴

まずはストレートアイロンから試してみます。

今回使うのは、「SALONIA(サロニア) ミニストレートヘアアイロン」です。

筒状のケースに入っています

筒状のケースに入っており、ミニサイズと表記されていますが、使いやすいサイズ感です。

100V~240V対応で、この電圧内であれば国を問わず使えるということなので、海外でも使えるようです。

丁寧に梱包されており、ヘアアイロンは黒いケースの中に入っていました。

手に持った感覚としては、意外と重量感がありました。

持ち運びできる専用ケース付き

持ち運びできる専用ケースの中に入っており、収納したり旅行などに持って行ったりするときにも便利です。

ケースの中身は耐熱仕様で、150度以下であればそのまま中に入れても問題ありません。

冷ましきってから収納しなくてもいいので、時間のない時でも便利でしょう。

プレートは小さめ

ミニサイズということもあって、髪の毛を挟むプレートはどちらかというと小さめにできています。

毛の量が多い方だと少し不便かもしれませんが、少量ずつアイロンをかければ問題ないのではないでしょうか。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます