子ども向けスキー&スノボスクールもおすすめ!

「たんばらスキーパーク」には、子どもが受講できるスキースクール、スノーボードスクールもしっかりあり、どちらも子ども目線で教えてくれ、おすすめできます。

元アルペンスキー/スノークロス日本代表が校長のスキースクール

いきなり雪遊び!? 準備運動も楽しく|たんばらスキーパーク「TAMBARA SKI SCHOOL」

スキースクールの「TAMBARA SKI SCHOOL」は、元アルペンスキー/スノークロス日本代表の土井俊幸さんが校長を務めます。

子どもは3歳から受講OK。

受講してみるとわかりますが、インストラクターは、「教えよう」というよりも、「一緒に遊ぼう」という雰囲気で、子どもたちに接します。

スクール開始時の準備運動も、いきなりゲレンデ脇の未圧雪エリアへ。

大きな雪の塊を探すゲームをしたり、ごろごろ寝転がってみたり、楽しみながら身体をほぐしていきます。

レッスンも遊びを交えながら!|たんばらスキーパーク「TAMBARA SKI SCHOOL」

レッスンも、さまざまな遊びを取り入れながら進めます。

たとえば、ジャンケンをしながら滑ったり、プールに見立ててクロールをしながら滑ったり。

子どもたちは、楽しみながら、ずっと集中して滑っていました。

レッスン中に雪遊びタイムも|たんばらスキーパーク「TAMBARA SKI SCHOOL」

レッスン中には、雪遊びタイムもあります。

コース脇の、未圧雪のふかふかの雪をかき分け、林の中へ。

子どもたちにとっては、ちょっとした冒険ですし、また「たんばらスキーパーク」ならではのパウダースノーなので、とても素敵な体験になりますよね。

スノボスクールはBURTONブランド!!

最初はおっかなびっくりでも、見る間に上達していく|JAPAN SNOWBOAD ACADEMY たんばら校

また、スノーボードスクールJAPAN SNOWBOARD ACADEMY(日本スノーボードアカデミー)は、「BURTON(バートン)」のプログラムを採用し、日本でいちばんのキッズ・ジュニア受講者数を誇ります。

実際に受講しましたが、レクチャーが上手いのはもちろん、BURTONのボードギアが使いやすい特長があります。

BURTONが初心者キッズ専用に開発したスノーボードセットの1日レンタルと、レッスンが組み合わさったプログラム「キッズ・ジュニアLTRレッスン」がおすすめです。

フォトギャラリーこの記事の写真の一部
  • たんばらスキーパーク
  • たんばらスキーパーク
  • 準備運動からスタート!|JAPAN SNOWBOAD ACADEMY たんばら校
  • 子どもでも簡単に着脱できる、BURTONのスノーボード。しっかり装着できているか、美月先生がチェック!|JAPAN SNOWBOAD ACADEMY たんばら校
  • まずは真っ直ぐ滑る練習から|JAPAN SNOWBOAD ACADEMY たんばら校
このページが気に入ったら、フォローしてね!!