年齢を重ねて、体型や体質が変わり、以前よりも痩せにくくなった、と悩んでいる女性は少なくないのではないでしょうか。

今回は、普段の生活で気をつけるだけで痩せる、日常に取り入れられるプチダイエットについてご紹介します。

普段の生活で気をつけるだけで痩せる!? 日常にとり入れられるプチダイエット

1:エレベーターやエスカレーターではなく階段を使う

エレベーターやエスカレーターではなく、階段を使うことはプチダイエットになります。

体重50kgの人が階段を10段のぼると消費カロリーは約1kcal程度ですので、疲れるわりに大したカロリー消費にならないと思いがちですが、階段の昇降は軽いジョギングと同じ程度の運動強度であるといわれています。

コロナ禍の今、リモートワークなどで体を動かす機会は減っていますので、細切れでも有酸素運動をすることは効果的です。

2:一駅歩く

ウォーキングは、運動習慣のない人、スポーツが苦手な人が手軽に習慣化しやすい運動方法のひとつ。

ウォーキングなどの有酸素運動は、脂肪をエネルギーとして使うため、脂肪が燃えやすい運動でもあります。

また、ウォーキングは食欲を抑制してくれる効果も! よく歩くことで食べ過ぎの防止にもつながります。

通勤や外出した際に、一駅手前で電車を降りて歩くことを続けてみましょう。

3:3食のバランスは昼食を一番多く食べる

1日3食のうち、昼食を一番多く食べることがダイエット効果が高いといわれています。

昼食をたっぷり食べることによって、夕方に小腹が空いてしまい、間食で暴飲暴食してしまうことも防ぐことができます。

その分、夕食は野菜を中心にするなど工夫すればより効果的です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます