--さあ、佐江ちゃん。よろしくお願いします。

よろしくお願いします!

--いつも「ミラチャイ☆」は、最初に撮影をして、その後にインタビューとなるわけですが、今日の外での撮影は、日差しがとりわけ爽やかでしたね。まるで初夏!

そうですね。久しぶりに衣装を着たので、テンションもあがりました! たぶん、写真に表われてると思います。

天気が良くって、風もほどよくあって。撮影していて、すごく気持ちよかった。

--撮影しながら弾けてましたね。ブロードウェイミュージカルっぽい動きが出てましたよ。

一瞬ね。『ウエスト・サイド・ストーリー』の「COOL」が入ってましたね。

--そうですね。舞台といえば、前回最後で佐江ちゃんが話してくれた、今年の『ピーターパン』の舞台について。残念ながら、新型コロナウイルスにまつわる状況を鑑みて、全公演の中止が発表されてしまいました。

はい。本来なら、6月からお稽古が始まる予定だったんですが、5月末の時点で「稽古をするのも困難な状態なので、今年の公演は中止になります」と連絡を受けました。

--誰かを責めるわけにもいかないこの状況は、難しいですね。

そうですね。。

『ウエスト・サイド・ストーリー』Season2が、突然、公演中止になってしまう経験をして。あのときはさすがに何日間か、気持ちも落ちて、泣いても、泣き切れない思いをして。

『ピーターパン』のことも、常に頭の中にあったので、公演中止を聞かされたときは、「仕方がないですよね…」っていう言葉しか出てこなくて。今は、悲しいとか、落ち込んでいるっていうテンションではないんですが…。

公演中止の発表後に、ファンの人から、

「舞台を観に行くのを生きがいにして、仕事をがんばっていたからヘコみます」

っていう返信を、たくさんいただいたんです。やっぱり、観に来てくれようとしていた人たちを思うと、“やりたかったな”って。。

--本当に難しいですよね。観に来てくれる人たちのことも考えて、「公演をやらない決断をする」わけですからね。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー