宮澤佐江

今まで私が「ミラチャイ☆」の中で話した、旅行へ行ったときの写真とかはどうですか? 海外の写真で、まだ、外に出していない写真もありますし、今は当分、海外へも行けなさそうだから。

--!! 旅行へ行った話は連載でしているけれど…

自分で見たものや、撮ったものは、「ミラチャイ☆」の中では載せていない。

なので、そういう話を振り返りつつ、「また、ここへ行きたい」みたいな話もいいかなぁ、とは思いました。旅行の話は、「ミラチャイ☆」でよくしているし。

実は今回も、「『ウエスト・サイド・ストーリー』を頑張ったご褒美と、『ピーターパン』を頑張るので、4月は旅行に行きたいです」って、マネージャーさんにお願いをしていたんです。去年の11月くらいから前もって!!

--そういう旅行は、仕事の励みになりますね。

宮澤佐江

本当にそうです。日本にいて“窮屈だなぁ”って思っちゃうときに、環境の違う海外へ行くと、堂々とできるというか。日本にいると人の目を気にしちゃうから。最近では、「誹謗中傷」という言葉もすごく注目されましたよね。

「誰に何を言われるかわからない」って、思いながら生きてしまっているので、海外に行くと、それがなくなって。日本だと容姿を気にして、絶対に着ない短パンとか、派手な服を着たりして歩き始めちゃう(笑)

でも、やっぱりそれが本当の自分だから、気持ちが晴れたりするんです。そういう息抜きが、今はできないのがキツいかな。

--海外に行くと、ひとりの人間になれる?

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー