『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』 ©2020「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」製作委員会

ジャニー喜多川が企画・構成・総合演出を務め、2006年より上演され続けてきた『滝沢歌舞伎』。

昨年『滝沢歌舞伎ZERO』として演出・滝沢秀明、主演・Snow Manで新たなステップを登った舞台が、『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』として、全国映画館で12月4日(金)公開、東京・新橋演舞場、京都・南座、名古屋・御園座で10月、11月特別上映される。この度、本作の本予告映像が公開された。

『滝沢歌舞伎ZERO』の舞台を撮影しデジタル映像化するだけではなく、映画用に今回全て新撮、腹筋太鼓やアクション、ダンスなど圧倒的な肉体の迫力と鼠小僧のコミカルな舞台の楽しさはそのままに、いままでの舞台ではなかったシーンも新たに描かれる。

特別上映を行う新橋演舞場、南座、御園座、3劇場の62回の鑑賞チケットは発売開始するやいなや、即日全館全回満席となった。

この度公開された本予告は、本作が上映される全国の映画館でも10月9日(金)より上映される予定。

『滝沢歌舞伎ZERO』の人気演目でもある腹筋太鼓に挑む男たちの雄々しい叫びから始まり、アクション、ダンスなど、本作で単独映画初主演を務めるSnow Manの驚異の身体性を存分に示した大迫力のパフォーマンス、Snow Manそれぞれの魅力あふれるエモーショナルなショット、ドキッとするようなセクシーなカットなどがテンポよく映し出される。

滝沢監督監修のもと、期待と興奮の詰まった映像となっている。

滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie
全国映画館で12月4日(金)公開
新橋演舞場ほか 劇場で10月、11月特別上映

「ぴあWEB」更新情報が受け取れます