ソアリン:ファンタスティック・フライト ©︎Disney

東京ディズニーリゾートは、「スタンバイパス」の対象アトラクションを、2020年12月22日(火)より12アトラクション増やし、東京ディズニーランド・東京ディズニーシー合わせて14のアトラクションで実施することを発表しました。

予約してアトラクションに乗る「スタンバイパス」

東京ディズニーリゾート・アプリからスタンバイパスを取得できる ©︎Disney

「スタンバイパス」は、アトラクションに並ぶ人数を減らして密を避けることを目的に、2020年9月から当面の間、実施されています。

実施アトラクションでは、通常の待ち列(スタンバイ)は無くなり、スタンバイパスを持っているゲストのみアトラクションに並べます(対象アトラクションでもスタンバイパスを実施しない時間帯もあります)。

東京ディズニーリゾート・アプリから、アトラクションと時間を指定してスタンバイパスを取得でき、指定時間になるとアトラクションに並ぶことができます。

「美女と野獣“魔法のものがたり”」などで実施されている「エントリー受付」とは異なり、抽選の要素はなく、パーク開園時から先着順で発券されます。

「スタンバイパス」実施アトラクション

東京ディズニーランド

  • ビッグサンダー・マウンテン
  • スプラッシュ・マウンテン
  • プーさんのハニーハント
  • スペース・マウンテン
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  • モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク! ”

東京ディズニーシー

  • ソアリン:ファンタスティック・フライト
  • タートル・トーク
  • タワー・オブ・テラー
  • トイ・ストーリー・マニア!
  • インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
  • レイジングスピリッツ
  • マジックランプシアター
  • センター・オブ・ジ・アース

どれも、以前は「ディズニー・ファストパス」を発券していた人気アトラクションです。

このうち、東京ディズニーシーの「ソアリン:ファンタスティック・フライト」「トイ・ストーリー・マニア! 」は、2020年9月23日(水)からスタンバイパスを実施しています。

一定時間で次の「スタンバイパス」取得可能に

2020年12月22日(火)よりスタンバイパスのルールも一部変更されます。

12月21日までは1つのスタンバイパスを取得すると、そのアトラクションに乗れる時間になるまで、次のスタンバイパスは取得できませんでした。

今後は、スタンバイパス取得時に「次回取得可能時間」が表示され、その時間になると次のスタンバイパスが取得できるようになります。

現在は運用を休止している「ディズニー・ファストパス」に似たルールです。

ただし、スタンバイパスは、1アトラクションに対して1日1回しか取得できません。

なお、対象アトラクションでも、運営状況等により時間や日によってはスタンバイパスを行わず、通常通り並んで(スタンバイで)アトラクションに乗れることがあります。

スタンバイパスを実施しない時間帯は、アプリでスタンバイパスを取得時に選択できないようになっています。

多くのアトラクションが実施することになる「スタンバイパス」。

「エントリー受付」とあわせて、事前に把握してパークを楽しみましょう!

「ウレぴあ総研 ディズニー特集」は、ディズニーファンによる、ディズニーファンのための「ディズニー特集」です。ウレぴあ総研の中でも、選りすぐりのディズニーマニアが集結。“ディズニー好きを、もっとディズニー好きに” を合い言葉に、ディズニーの魅力を発信していきます!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます