新型コロナウイルスの影響でマラソン大会が中止になる中、ランナーが日常生活においてランニングを継続的に楽しんでもらうための取り組みとして、東京マラソン財団が昨年12月から開催しているバーチャルラン『RUN as ONE - GLOBAL Virtual Run Series』。

過去3回開催し、今回は、いよいよファイナルイベントとなります。

バーチャルランは実際の大会とは違って、コース選びや走る時間帯、給水や補給食の準備など、全て自分で決められるオリジナルレースで楽しみ方も人それぞれです。

いろんなバーチャルランを経験して、全国にいるランナーと繋がった人も多いでしょう。

初夏の走りやすい季節に、全国の友人たちを誘って、ファイナルチャレンジに参加してみてはいかがでしょうか?

開催期間は6/14(月)~6/20(日)まで、今回は定員制限無しなので、大勢で参加して、みんなで楽しむのも良いですね。

【イベント名】
RUN as ONE - GLOBAL Virtual Run Series 2020/2021 Final Challenge

【開催日時】
6月14日(月)7:00~6月20日(日)17:00

【距離】
10km
※10km以上を1アクティビティ・1回の計測、1回の走行で走りきること。

【コース】
バーチャル大会のため、コースの指定はなし。

【定員】
制限なし

【参加料】
1,500円(税込)
※決済方法はクレジットカードのみとなります。

【特典】
本イベントに参加し完走した方の中から抽選で50名に「RUN as ONE - Tokyo Marathon 2022(一般)出走権」を付与。

3rd Challengeに続き、今回も特別賞を抽選でプレゼント。
・アシックス製ランニングバックパック 抽選で8名様
・アシックス製アームウォーマー 抽選で5名様
・アシックス製ランニングアイテム(ランニングキャップ) 抽選で6名様
・アシックス製2WAYポーチ 抽選で10名様

【エントリー期間】
5月21日(金)12:00~5月31日(月)17:00

【エントリー方法】
TMF VIRTUAL RUNサイト

【参加資格】
イベント当日満19歳以上

【記録申請】
ASICS Runkeeper™(ランニングアプリ)
※イベント開催前までに、記録申請するランニングアプリ(ASICS Runkeeper™)との連携設定が必要となります。

エントリー方法等の詳細につきましては、TMF VIRTUAL RUNサイトをご確認ください。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!