宮澤佐江

ありがたいですよね。自分と相性がいい場所というか、小豆島が持っている「気」と相性がいいのかな? そんな気がしています。

それに、私は素麺も大好きだから、小豆島は私にとっていいことしかない!(笑)。好きなものが詰まってる島なんだなぁ。

--素麺、醤油、オリーブ…、おいしいものもたくさんありそうですね。

そう! オリーブも大好き!

「オリーブ素麺」っていう素麺もあって、すごくおいしいんです。緑色の素麺で、“小豆島の素麺は、やっぱり一番おいしいなぁ”と思いながら食べてます。

コシがやっぱり違うんです。

あと、最近知ったのは、小豆島の「うどん」! これまでそうめんばっかり好きで食べてたんですが、うどんもすごくおいしいんです。

--讃岐うどんで有名な香川県。「うどん県」といわれるだけあってさすがですね。

「めっちゃ、カチコチやん!」

っていうくらい、硬いというかコシのあるうどんがあって、そのうどんを食べてからは、他のは食べられないくらい大好きで。今年は自分でお取り寄せしようと思っているんです。

--かなりコシがありそうですね。

そうなんです。それに、こんなに長いんですよ。

こぉーーーーーーんなにッ! (頭の上に手をかざす、佐江ちゃん)

母と、初めてこのうどんを食べたとき、

ママ&佐江ちゃん「え!? なんだ? これは??」
佐江ちゃん 「これ、硬くない?」
ママ 「でも、書いてある時間のとおりに茹でたんだけど…?」

って、言いながら食べました。楽しかった(笑)。硬さがクセになって、今となっては、そのうどんのマニアになってしまってます。

コシがあって硬いけど、芯があるわけでも、粉っぽくもないんです。茹で時間も合ってるし。噛み応えがあって食べるときにアゴを使うので、食後も満腹感があっていいんです。

--麺好きの佐江ちゃんにとっては、たまらないですね。硬いうどんも気になりますが、海の幸はどうですか? 海に囲まれている島だから、海鮮類はかなり豊富だと思うんですが。

確かに。そうなのかぁ。。

私が行ったときは、1日目はお庭でバーベキューをして、2日目はお誕生日パーティーみたいな感じで、お店でお食事したんです。だから、海鮮をめっちゃ食べたっていう記憶は今回はなかったなあ。

--きっと海の幸はおいしいでしょうね。『ラブレター』のドラマの中でも、主人公のお父さんとおじいちゃんのお仕事は漁師さんでしたから。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー