©2020『浦島さん』『カチカチ山』

「劇団☆新感線」公演を製作しているヴィレッヂが「2020 Series Another Style」と銘打ち、太宰治の小説「お伽草紙」を原案に上演する『浦島さん』『カチカチ山』(共に、いのうえひでのり演出)のYouTubeライブ会見が9月9日、新感線YouTubeチャンネルにて開催。

『浦島さん』の主演・福士蒼汰と共演する粟根まこと、『カチカチ山』に主演する宮野真守が出席したほか、羽野晶紀(『浦島さん』)と井上小百合(『カチカチ山』)がVTR出演した。

©2020『浦島さん』『カチカチ山』

福士と宮野が共演する予定だった、いのうえ歌舞伎『神州無頼街』(2022年に公演延期)に代わる公演として、どちらも最少チームで舞台作りに挑んでおり、「初めての舞台が『髑髏城の七人』(Season月 上弦の月)で、2度目の今回が3人芝居(笑)。前回とはまったく違い、頭がパンパン」(福士)、「セリフ量が『嘘だろ』ってくらいハンパない。覚えるのが大変ですが、今だからこそできることを、みんなでできることがうれしい」(宮野)とコロナ禍ならではのチャレンジに覚悟を示した。

共演する粟根から「かなりしごかれている。一挙手一投足、いのうえに指定されていて、大変だと思う」と明かされると、福士は「精一杯やるだけ。いのうえさんの演出を体に染み込ませて、理想に近づけたい」と決意表明。

「ぴあWEB」更新情報が受け取れます