『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』※劇団ひとり/剛力彩芽の出演は映像のみとなります。

『舞台版 マーダー☆ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』が12月3日(金)~5日(日)、浅草花劇場(浅草花やしき内)にて上演されることが決定した。

フォトギャラリー舞台『舞台版 マーダー☆ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』出演者の写真をもっと見る
  • 『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』12月3日(金)18時~出演者
  • 『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』12月4日(土)12時~出演者
  • 『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』12月4日(土)18時~・出演者
  • 『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』12月5日(日)18時~出演者
  • 『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』『舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』12月5日(日)18時~出演者

台本なし、セリフなし、キャストに用意されているのは配役の設定のみ

「マーダーミステリー」とは、複数の参加者が事前に与えられた設定や配役にのっとり、メンバー全員での議論や少人数の密談を繰り広げながら架空の殺人事件の真犯人を探すゲーム。2021年3月には朝日放送テレビでテレビ番組『マーダー☆ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~』が放映、ABEMAでも配信され、ブームの引き金にもなった。

ストーリーは、テレビ版と同じく山奥深くの洋館「腐草館(ふそうかん)」で、テレビの事件から数十年後に再び起きた殺人事件が取り上げられる。

台本なし、セリフなし、キャストにあらかじめ用意されているのは配役の設定のみ、という演出の中、全員での議論や少人数での密談を重ね推理をし、時間内に真犯人を見つけ出すべくゲームが進行していく。

「マーダーミステリー」のプレイヤー同士の心理戦や騙し合いといった本来の面白さに加え、キャストの表情や演技力、アドリブをリアルタイムで感じることができ、プレイヤー視点とは異なる広い視野で「マーダーミステリー」を楽しむことができるのが魅力だ。

真犯人を知ってしまうと再びプレイすることはできない「マーダーミステリー」の特性上、全5公演すべて異なるキャストで上演される。

設定は同じでもキャストの演技やアドリブや進行内容によって、毎回異なる舞台を楽しむことができ、真犯人を解き明かすことができるかどうかもさることながら、時には想定を超えた意外なエンディングを迎えることも?

チケットは10月15日(金)10時よりチケットぴあにて発売。リアルタイム配信チケットを中心に数量限定で現地公演チケットも販売される。

内容やセリフ、結末も、すべて当日のキャストによって作り上げられるスリリングな舞台をぜひ楽しんでほしい。

公演情報

「舞台版 マーダー★ミステリー ~探偵・斑目瑞男の事件簿~」
12月3日(金)~5日(日)・全5公演
会場:浅草花劇場(浅草花やしき内)
オンライン同時配信あり

<配信視聴券>
ライブ配信視聴券(本公演+感想戦)5,500円 / 早割り料金5,000円
受付期間:各公演終了1週間後21時
※視聴は23時59分まで
※11月26日(金)23時59分までに購入で早割料金が適用

<見逃し視聴券>
見逃し視聴券(本公演+特典映像)3,800円
見逃し視聴券(感想戦のみ)2,000円
見逃し視聴券セット(本公演+特典映像+感想戦)5,500円
受付期間:2022年1月10日(月・祝)21時
※視聴は23時59分まで

<スペシャル会場チケット>(ライブ配信視聴券付:本公演+感想戦)
全席指定12,800円 ※申し込みは1人2枚まで。
●一般発売
受付期間:10月30日(土)12時~

チケット販売に関するお問合せ先
ぴあ株式会社 チケットぴあインフォメーション TEL:0570-02-9111 ※10:00~18:00

「ぴあWEB」更新情報が受け取れます