リフトでゲレンデへ!|ママミキーキッズスノースクールリフトでゲレンデへ!|ママミキーキッズスノースクール

楽しく練習したあとは、おやつ&雪遊びの時間!

ゲレンデに出てのレッスンは開放的!|ママミキーキッズスノースクールゲレンデに出てのレッスンは開放的!|ママミキーキッズスノースクール

レッスン中は、先ほど紹介したとおり、原則として親は顔を出しません。

子どもたちの可愛く滑る様子や、上達していく様子を見られないのは、少し残念ですが、成長を楽しみに待ちましょう!

楽しみな、おやつ休憩|ママミキーキッズスノースクール楽しみな、おやつ休憩|ママミキーキッズスノースクール

子どもたちは、頻繁な水分補給のほか、午前・午後のレッスン中にそれぞれ、おやつ休憩と、雪遊びの時間を挟みます。

おやつ休憩は、食べる量は少しなのですが、私の子どもたちは、とても楽しみにしています。

雪上でお菓子を食べるのは、それだけで特別な体験ですし、お友達みんなで食べるのも、楽しいのかもしれませんね。

おやつ休憩のあとは、楽しすぎる雪遊び|ママミキーキッズスノースクールおやつ休憩のあとは、楽しすぎる雪遊び|ママミキーキッズスノースクール

さらに、先生も一緒になっての、雪遊び。

“雪育” をかかげる「ママミキーキッズスノースクール」では、ただスキーやスノーボードを教えるのではなく、雪そのものとのふれあいや、雪上ならではの遊び、自然に触れる体験を、大切にしています。

楽しい雪遊び!|ママミキーキッズスノースクール楽しい雪遊び!|ママミキーキッズスノースクール

雪合戦をしたり、雪だるまを作ったり、かまくらを作ったり、ふかふかの新雪の斜面を、お尻で滑り台をつくって、滑り降りたり……。

ただ、新雪にずぼずぼ踏み込むだけでも、大はしゃぎ。

子どもたちを見ていると、ただ目の前に雪があるというだけで、どれだけ楽しいことなのかが、本当によくわかります。

お友達みんなでランチタイム!

ランチボックス|ママミキーキッズスノースクールランチボックス|ママミキーキッズスノースクール

午前中のレッスンを終えると、楽しいランチタイム!

レッスンのあいだは夢中になっていても、専用ルームに戻ってきて、お昼ご飯を食べるとなると、パパ・ママを思い出して寂しくなるんじゃないか……と思いきや、私の子どもたちに尋ねた限りでは、杞憂のようです。

知らない子同士も、あっという間に仲良しに|ママミキーキッズスノースクール知らない子同士も、あっという間に仲良しに|ママミキーキッズスノースクール

何しろ、周囲には、お友達がいっぱい。

一緒に食べるのも楽しいし、食後は、みんなで遊べるのが、とても楽しいそうです。

積み木や、知育玩具で遊んだり、DVDを見たり。

あっという間に、午後のレッスンの時間になります。

午後レッスン終了! レベル認定で満面の笑み

午後レッスンスタート!|ママミキーキッズスノースクール午後レッスンスタート!|ママミキーキッズスノースクール

午前のみ、午後のみの受講者もいるため、もういちど午前レッスンを最初からなぞるような形で、午後レッスンがスタートします。

雪に慣れてきた子どもたちは、ぐんぐん上達。

親の視点で見ると、午前 or 午後のハーフレッスンよりも、ワンデーレッスンのほうが、子どもたちの身になっている実感があります。

幼児や、小学校低学年のうちは、昨日できていたことが、急にできなくなったり、適切なアドバイスがあればすぐに思い出したりと、不安定なケースがあります。

コトコト煮込んだおでんではありませんが、新しく覚えたことを、身体にじっくり浸透させる余裕があるほうが、いいのかもしれません。

レッスンの成果を踏まえて、レベル認定! 子どもたちの満ち足りた表情が印象的|ママミキーキッズスノースクールレッスンの成果を踏まえて、レベル認定! 子どもたちの満ち足りた表情が印象的|ママミキーキッズスノースクール

レッスン終了後は、お待ちかね、レベル認定が待っています!

私の子どもたちは、レベルバッジがもらえるのを、何よりも楽しみにしています。

もちろん、パパ・ママには、担当の先生から、1日の子どもたちの様子や、成長、課題を、詳しく説明してくれますよ。

 

ママミキーキッズスノースクール 舞子校

舞子スノーリゾート 日帰りスキーセンター内

【受講料】
ワンデーレッスン(10:00 - 15:30)¥12,000
※スノーエスカレーター・ランチ代含む
ほか、詳細はホームページ参照

<インフォメーション>
ゲレンデへのおでかけは列車と宿泊がセットになったJR東日本ダイナミックレールパッケージが便利です。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!