株式会社レコチョクが、7月22日から8月23日までの期間限定で、「元COLONYスタッフによる新ライブハウス開店へむけたプロジェクト」をレコチョクが運営するアーティストとファンをつなぐ共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」で展開中だ。

今年4月に閉店した札幌のライブハウス「COLONY」のスタッフが7月22日、新ライブハウス「PLANT」の開店へ向けてのクラウドファンディングを開始。

「COLONY」は2001年にオープンし、今年で19周年を迎える予定だったが、新型コロナウィルスの影響でその幕を閉じた。

しかし店長を務めていた小野寺司典氏はライブハウスの意義を見つめ直し、ゼロから北海道ならではのエンタテインメントを発信するスペース「PLANT」を立ち上げるという。

またプロジェクトへのリターンには、マイアミパーティ、THE BOYS&GIRLS、桃野陽介ら、COLONYに思い入れのあるアーティストたちのコンピレーション音源、山口一郎(サカナクション/NF)率いるNF、NOISEMAKER、tacica、緑黄色社会らのアーティストとのコラボレーションTシャツ、PLANTの利用券、オリジナルTシャツ、オリジナルステッカーが用意されている。

■元COLONY 店長 小野寺司典コメント
新型コロナウィルスの影響で沢山の方々が困難の中、大変心苦しいお願いではありますが
新ライブハウス『PLANT』の開店へむけて
地方都市から夢を目指す若者の火を絶やさないように何卒ご支援のほど心よりお願い申し上げます
元COLONY 店長 小野寺司典

当企画のプラットフォームはWizy(ウィジー)、期間は7月22日(水)10時から8月23日(日)22時まで。地方のライブスペースを守るための活動にぜひ力を貸してほしい。

「ぴあWEB」更新情報が受け取れます