『シン・ウルトラマン』 ©2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 ©円谷プロ
フォトギャラリー映画動員ランキングトップ10を画像で見る
  • 『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』
  • 『バブル』
  • 『バブル』
  • 『バブル』
  • 『バブル』

全国映画動員ランキングTOP10(5/14-5/15)

5月14日(土)、15日(日)の全国映画動員ランキングが発表されました。

先週のTOP3は1位『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』、2位『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』、3位『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』でした。

ランキングはどのように変動したのでしょうか? さっそく10位から発表していきます。

10位『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』

『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』 ©おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2021

公開4週目の『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』は先週8位から10位にダウンです。

人気アニメシリーズ『Free!』の最終章にあたる本作は、世界の頂点へと全身全霊で挑む七瀬遙と、それを見守る仲間達の熱い想いが交錯する様が描かれます。

監督を務めるのは、アニメシリーズの第3期を手がけた河浪栄作。声の出演は島崎信長、鈴木達央、宮野真守、内山昂輝ら。

9位『バブル』

『バブル』 ©2022「バブル」製作委員会

『進撃の巨人』の荒木哲郎が監督を務め、WIT STUDIOが制作したオリジナル劇場アニメーション『バブル』が初登場9位にランクインです。

降り注ぐ“バブル”によって重力が壊れた東京を舞台に、運命的な出会いを果たす少年と少女の姿を描きます。

声の出演は、志尊淳、りりあ。、広瀬アリス、宮野真守、梶裕貴、畠中祐ほか。

8位『劇場版ラジエーションハウス』

『劇場版ラジエーションハウス』 ©2022 横幕智裕・モリタイシ/集英社・映画「ラジエーションハウス」製作委員会

公開3週目の『劇場版ラジエーションハウス』は先週6位から8位にダウンです。

原作は、グランドジャンプで連載中の横幕智裕とモリタイシによる人気漫画です。TVドラマ化された人気シリーズ初の劇場版は、主演の窪田正孝が演じる天才放射線技師の五十嵐唯織と、ラジエーションハウスの仲間たちが、島民を救うために奔走する姿を描きます。

監督を務めるのは、鈴木雅之。出演者は本田翼、広瀬アリス、浜野謙太、丸山智己らTVドラマシリーズからおなじみの面々が続投しています。

7位『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』 ©2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights J.K.R.

公開6週目の『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』は先週4位から7位にダウンです。

エディ・レッドメインが魔法動物学者ニュート・スキャマンダーを演じる人気シリーズの第3弾。エディ・レッドメインのほか、若き日のダンブルドアをジュード・ロウが演じ、ダン・フォグラー、カラム・ターナー、ジェシカ・ウィリアムズらが出演しています。

引き続き原作者のJ・K・ローリング自らが脚本を手がけ、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』以降の全シリーズ作品を手がけるデビッド・イェーツが監督を務めています。

「ぴあWEB」更新情報が受け取れます