バーチャル渋谷で5万人越えが熱狂!

攻殻機動隊ファンのDJ LOVE、アンジュ・カトリーナ、若槻千夏、宇川 直宏らがアバター登場した「#渋谷攻殻 NIGHT by au5G」が開催されました。

ネット上の渋谷が攻殻機動隊の世界に!

「バーチャル渋谷」とは、オンライン上に渋谷の街を再現した、渋谷区公認の配信プラットフォーム。

本物の渋谷に人が集まれない状況で、リアルに再現された渋谷の街に世界中から人が集まれる仕組みです。

2020年5月31日までは、Netflixで配信中の『攻殻機動隊 SAC_2045』を記念して、「攻殻機動隊」とコラボレーション。

リアルに再現された渋谷に攻殻機動隊の世界が重なる、バーチャルならではの空間が広がっています。

5月19日には、LIVE トークイベント「#渋谷攻NIGHT by au 5G」が開催されました。

バーチャル渋谷で街ブラトークも

「#渋谷攻NIGHT by au 5G」には、「攻殻機動隊」シリーズのファンである、SEKAI NO OWARI “DJ LOVE”、にじさんじ所属バーチャルライバー アンジュ・カトリーナ、渋谷未来デザイン フューチャーデザイナー 若槻 千夏、S/U/P/E/RDOMMUNE 代表 宇川 直宏らがアバターとして登場。

バーチャルのスクランブル交差点に設置されたステージでトークを行いました。

延べ5万人越えの攻殻機動隊ファンが参加し、若槻さんは「本物そっくりの渋谷に感動した! 今渋谷に行けないので、久しぶりにホームに戻ってきた感じでした」と久しぶりの渋谷の光景に喜びを隠せない様子でした。

さらに、バーチャルで再現された渋谷の街並みを4人のアバターが歩き回り、“街ブラトーク”も展開。

ファンに負けずにバーチャル渋谷を満喫したDJ LOVE さんは、「バーチャル渋谷でライブができたら面白そう! 」と、アーティストならではの活用方法をすでに構想しました。

「ぴあWEB」更新情報が受け取れます