左から 鈴木拡樹(真城最高役)と荒牧慶彦(高木秋人役) 撮影:能一ナオ

「バクマン。」THE STAGEが2021年10月8日(金)に東京・天王洲 銀河劇場にて開幕した。

フォトギャラリー【鈴木拡樹×荒牧慶彦】「バクマン。」THE STAGEの写真をもっと見る
  • お馴染みの個性豊かなキャラクターも登場
  • バクマン。」THE STAGEゲネプロより

高校生マンガ家コンビが「週刊少年ジャンプ」のトップを目指して奮闘する青春ストーリー

バクマン。」THE STAGEゲネプロより 撮影:能一ナオ

原作は2008年から2012年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されていた原作:大場つぐみ、漫画:小畑健のコンビによる大人気マンガで、主人公の高校生マンガ家コンビが、「週刊少年ジャンプ」のトップを目指して奮闘する様子を描いた青春ストーリー。

「週刊少年ジャンプ」編集部がモデルになっていることで話題になり、2010年から2012年にかけて3期にわたってアニメ化、2015年には実写映画化もされている人気作品だ。

左から オレノグラフィティ(福田真太役)、橋本祥平(新妻エイジ役)、鈴木拡樹(真城最高役) 撮影:能一ナオ

演出・脚本はウォーリー木下、音楽を和田俊輔という、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズのタッグで初の舞台化が実現。高校生マンガ家コンビ、真城最高(ましろもりたか/愛称:サイコー)を鈴木拡樹、高木秋人(たかぎあきと/愛称:シュージン)を荒牧慶彦が演じる。

中央・福澤侑(平丸一也役) 撮影:能一ナオ

最高&秋人と「ジャンプ」連載をめぐり、競い合う最強のライバル新妻エイジを橋本祥平が全力で怪演。ライバル、友人として最高&秋人と張り合うマンガ家、福田真太をオレノグラフィティ、平丸一也を福澤侑、中井巧朗を村上大樹が演じ、マンガ家同士の熱い絆を描いていく。

左から 橋本祥平(新妻エイジ役)、片桐仁(川口たろう役)、村上大樹(中井巧朗役) 撮影:能一ナオ

そして、ジャンプ編集部編集長・佐々木尚(唐橋充)、最高&秋人の才能を見抜きふたりを担当するジャンプ編集部・服部哲(長谷川朝晴)はもちろん、最高の叔父でマンガ家の川口たろう(片桐仁)が全編を通し登場し、最高の心情に寄り添う。

「ぴあWEB」更新情報が受け取れます