宮澤佐江

ちょっとずつ、エッセンス? 女性らしさのエッセンスを入れているつもりではあります。長めのヘアスタイルにしたり、ワンピースを着たり。衣装でも、ここ数年は、女性らしいものを着させてもらうようになりました。

でもね、やっぱり惹かれちゃうのは、メンズみたいな服装で。好きだなぁって改めて思います。

--連載ではよく過去回を振り返りますが、写真を見ながら、どんどん綺麗なお姉さんになる佐江ちゃんの変化を感じてます。

本当ですか!? 2年前に休業に入って、1年前にホリプロで復帰したのをきっかけに、いろいろ考えなおしたいと思ったんです。なのでこの1年は、雰囲気も変わってきているかもしれません。自分でも「ミラチャイ☆」の写真を見ていて思います。

--スタイリストさんや、ヘアメイクさんは以前から一緒ですが、確かにこの1年の写真は雰囲気が変わりましたね。

例えば今、髪型をショートカットにするとか、AKB48時代の宮澤佐江のイメージが強い、外ハネの髪型にしても、あの頃の少年っぽさはもう出せないなぁ(笑)

自分の中の意識の変化や、見たもの、ふれ合ったもの、歩んできた人生が、しっかりと顔に出ているんだろうなぁって、感じてます。

--内面的な変化やいろんな経験があるから、同じ格好をしても昔とは同じにはならない?

そう! 同じ格好をしたら、昔の自分の「コスプレ」みたいになっちゃうと思う! 恥ずかしいやつになっちゃいそうです(笑)

--逆に今の佐江ちゃんで、ショートカットも見てみたいです。以前のショートカットと、どんな変化があるのかな?

ね! 2年前、「ミラチャイ」新シリーズの最終回で撮影してもらったときは、久しぶりにショートカットにしていた時期で。あのとき以来、短くしてないなぁ。

「機会があれば、いつでもショートにしたいです」って言ってます。お仕事で髪を短くする必要があるときは、カツラではなくショートにしたい。短くすることに抵抗はないです。

--これからの新しい10年、こんな感じに歩んでいきたいとか、考えていますか?

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー